広告

寒がる男性

うだるような暑さの中、冷房が効いているパチンコ店に入ればとても気持ち良いですよね。

でも、ずっと冷房が効いているパチンコ屋の中に居ると、寒いと感じてしまうことはありませんか?

筆者は一年中パチンコ屋に出入りしているから分かりますが、実は夏場のパチンコ屋の中は冷房が効きすぎていてとても寒いんです。

ですので、夏場にパチンコ屋に行くなら、冷房の寒さに対する対策をしていった方が良いです。

何の対策もしなければ、風邪を引いてしまう可能性までありますよ。

本記事では、一年中パチンコ屋に出入りしている筆者が、パチンコ屋が冷房を効かせすぎる理由パチンコ店の冷房の寒さへの効果的な対策について書きました。

この記事を参考にしていただければ、夏場のパチンコ店でも快適にパチンコ、スロットが楽しめるようになりますよ。

広告

夏場にパチンコ屋が冷房を効かせすぎる理由

エアコン

なぜ、夏場のパチンコ屋の中はあんなに冷房がガンガン効いていて寒いのでしょうか?

その理由として、筆者は以下の2つが考えられると思います。

パチンコ屋の店員に合わせて温度設定している

パチンコ屋の中が寒い理由として一番考えられることは、パチンコ屋の店員に合わせてエアコンの温度が設定されているということです。

パチンコ屋の店員はドル箱を積み降ろしたり、スロットのメダルを補給したりと常に動き回っているので、エアコンの設定温度が低くても寒いとは感じません。

一方、パチンコやパチスロを打っているお客さんは、基本的に椅子に座ってじっとしていることが普通なので、エアコンの設定温度が低いと寒いと感じてしまいます。

つまり、パチンコ屋の店員とパチンコ、スロットを打っているお客さんとの間では、同じパチンコ屋の中にいても体感温度が違うということです。

そして、お客さんがパチンコ屋の中が寒いと感じてしまうということは、パチンコ屋のエアコンの設定温度が動き回る店員に合わせて設定されている可能性が高いです。

本来はパチンコ屋はサービス業である以上、お客さんが快適に遊べるようにエアコンの温度設定をすべきですが、中には店員の都合に合わせて温度設定をしている店もあります。

パチンコ、スロットを打ってもらうために温度設定を低くしている

夏場はとても気温が高いので、冷房が効いているパチンコ屋の中に入ると涼しくて気持ちいいですよね?

そのようにお客さんが涼しくて気持ちいいと感じる感覚をより強くするために、パチンコ屋の中のエアコンの設定温度をかなり低く設定している店もあります。

パチンコ店はお客さんにパチンコやスロットを打ってもらわないと成り立たない商売なので、あの手この手でお客さんにパチンコ屋に長く留まってもらおうとしています。

つまり、暑い夏場に冷房を寒いくらいに効かせることで、涼むことを目的にパチンコ屋に入ってきたお客さんにパチンコ屋の中にできるだけ長く居たいと思わせたいわけです。

そして、「涼んでいくついでに少しパチンコでも打っていくか」とお客さんが思うことを狙っているのです。

パチンコ屋の冷房への効果的な対策

ホワイトボードで教える男性

長袖が羽織れる上着を持っていく

夏場にパチンコ店に行く場合は、必ず、薄手の長袖を着ていくか軽く羽織れる上着を持っていくようにしましょう。

筆者は、夏場にパチンコ店に行くときはユニクロの薄手のパーカーを持っていきます。寒いと感じた時にパーカーを羽織れば、かなり寒さを和らげることができます。

軽く羽織れる上着はユニクロなどのファストファッションで買えば2,000~3,000円くらいで安く買うことができます。

パチンコ屋に持っていくものなので、特に強いこだわりが無ければ高い物を買う必要はありません。

ひざ掛けを借りる

最近では、パチンコ屋の中の寒さ対策として、ひざ掛けなどを貸し出しているパチンコ店も増えてきました。

そういったパチンコ店では、ひざ掛けなどを借りるようにしましょう。

ひざ掛けなどを肩に掛けて使えば、冷房の寒さを和らげることができますよ。

エアコンの温度設定を変えてもらう

パチンコ屋の中が寒くて我慢できないときは、パチンコ屋の従業員にエアコンの温度設定を上げてもらうようにお願いすることも一つの方法です。

先程も書きましたが、店員の都合に合わせてエアコンの温度設定をしているパチンコ店もあるので、温度を上げてもらうようにお願いすれば寒さが和らぐこともあります。

ただし、パチンコ店には他にもたくさんのお客さんがいるので、どれだけ寒いということをアピールしても、自分の希望通りの温度設定にはならない場合もあります。

クーラーの風が直撃する台は避ける

パチンコ店にもよりますが、パチンコ屋の中にはクーラーの風が直撃する位置にあるパチンコ台やスロット台もあります。

もし、そのようなパチンコ台やスロット台が把握できている場合は、できるだけクーラーの風が直撃する台は打たないようにしましょう。

クーラーの風が直撃する台を打っている限り、どれだけ寒さ対策をしてもあまり効果はありません。

また、風邪の直撃を受け続けると、風邪を引いたり体調を崩してしまう原因にもなります。

たまにパチンコ店の外に出る

色々と対策をしてみても一向に寒さが和らがない場合は、定期的に少しだけパチンコ屋の外に出るようにしましょう。

夏場などの外の気温が高い季節なら、一時的にパチンコ屋の外に出るだけで身体が温まり寒さは和らぎます。

わざわざ席を外して外に出なければならないので面倒臭いとは思いますが、どうしても寒さが和らがないときはおすすめの方法です。

広告